Read Article

[教育] 麻布・雙葉の校長が語る未来の学力 公開座談会


毎日新聞社主催のシリーズ「22世紀型スキル<持続可能学力>を高める私学の教育」第2回が11月2日に行われる。
麻布中高、雙葉中高、国際教養大学の校長、学長による公開座談会。
22世紀に向けた私学の教育について議論が展開されることだろう。

 

私学には、常に、未来へ向かう、自由な学びがあります。
それぞれの私学の理念や想いから導かれる、いつでも未来に向けて展開される個性あふれる学びは、連綿と受け継がれ、守り続けられています。
ブレることないその学びは、いつの時代でも、「未来への学力」「世界への学力」を育てようとしています。
ものごとを多角的に見る。「当たり前」を疑う。自らが考え、行動し、判断する。他者と協働する。利他的な視点。貢献する喜び。「自らの未来は自らがつくっていく」という当事者意識。
「これから生まれてくる職業」に就く人の根幹となるチカラ=<持続可能学力>です。

引用元 http://www.nichinoken.co.jp/event/leader/


URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top