Read Article

[行政] 都市部でも教員不足の時代がやってくる


毎日新聞より
http://sp.mainichi.jp/m/news.html?cid=20140706k0000m040115000c&inb=mo

 福岡県教委が採用し配置する小中学校の教員数で、年度初めの定数割れが常態化し、今年度は基準日の5月1日現在で、19人の欠員が生じていたことが分かった。6月中旬までに講師を補充し欠員は解消したが、少人数指導をやめたり、20人程度の2学級を40人弱の1学級にしたりするなどの影響が出ている。

 

ほんの一昔前は、どれだけ教育現場で働きたくとも教師・講師のポストは空きがなく仕方なく他の業務に就職するという人をたくさん見た気がします。教職希望者の減少と記事中大学教授は指摘していますが、定年になる教員のボリュームを考えるとちょっとやそっとの「教職ブーム」ではこれから来る教員不足の波には対抗できない。


The following two tabs change content below.

lojim lab

ロジムラボの執筆チームです。調べ物やデータ公開系の共同執筆をしています。
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top