Read Article

[時事] 理科 本日スーパームーンが見られる


2014年中最大の満月「スーパームーン」が、今夜(8月11日午前3時59分)見られます。

月は地球の周りを回っています。しかしその軌道がわずかに楕円軌道であるため、地球と月の距離が一定ではなくなります。

今年、月が地球にもっとも近づくのが8月11日2時43分でその距離は約35万7,000キロメートル。同日3時9分には満月となり、この瞬間、視直径約33分角の今年もっとも大きい満月が見られることになる。今年最小の満月(マイクロムーン)は1月16日で視直径は約29分角だった。
(国立天文台)

東京の天気予報は降水確率20%。


画像 国立天文台HPより


The following two tabs change content below.

lojim lab

ロジムラボの執筆チームです。調べ物やデータ公開系の共同執筆をしています。
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

Facebookでコメント

Return Top